<   2020年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

限定であっても突破口に

「歯科医もPCR検査可能」と今朝の報道を賑わせています。
これだけみると、開業医も即可能かと期待と不安が過ぎります。
しかし、実際は都内の検査数が多く、かつ歯科診療所に来院して疑いがあるような方に限定されるとの話を聞きました。まぁ、もうしばらくすればその概要が分かると思いますので、もう暫くその行方を静観です。
然しながら、特例であったとしても医科歯科格差に対して一石を投じることは間違いなく、今後の前例となることに注視します。もし、唾液でいろいろな検査が可能となれば、歯科の領域拡大に結び付くかもしれません。
by kura0412 | 2020-04-27 15:56 | コラム | Comments(0)

とうとう緊急事態宣言で

都、幅広い施設に休業要請へ 塾や映画館、百貨店など

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府が発令する緊急事態宣言の対象地域となる東京都は7日までに、対応案をまとめた。大学や学習塾、映画館など不特定多数が利用する施設に幅広く休業を要請することを想定しており、国や区市町村、経済界との連絡や調整を進める。
都の小池百合子知事は7日、都の措置について「人の動きをいかに少なくするかがポイント。(対象となる)業種は山ほどあるので、都の対応策がうまく伝わるようにしていきたい」と述べた。

対応案では遊戯施設や運動施設のほか、大学や専修学校などの文教施設、百貨店やショッピングモールといった商業施設などに休業を要請するとした。バーやナイトクラブなど夜間営業する店舗も対象。病院や銀行、スーパーなど生活インフラとして不可欠な施設については休業は求めないとしている。
また介護老人保健施設など社会福祉施設についてはサービス内容を考慮したうえで「休業を求めるか、感染防止対策の協力を要請して運営を続けるか、どちらかになる」(都総李亜洲務局)としている。
一方、緊急事態宣言の発令を受け、大阪府の吉村洋文知事は不要不急の外出の自粛要請といった緊急事態措置を発動する。7日午後に府の対策本部会議を開催。府は学校の休校や週末の外出自粛要請などに加え、商業施設などの使用制限の要請についても詳細を決める。
府が既に定めた緊急事態宣言が発令された際の行動計画によると、府は小中高校など学校の施設の使用制限を要請。保育所や介護施設も対象に挙げているが、吉村氏は6日、今回は対象外とする考えを示している。

(日経新聞)


介護の方ではデーサービスは対象となるのでしょうか。
歯科は一応除外となっているようですが、院内感染も心配です。
医科歯科大学が来週から外来中止との話も。
マスク、消毒薬、手袋、その他もろもろの供給。
心配事尽きません。
by kura0412 | 2020-04-07 11:54 | 思うこと | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412