10月14日に行われた厚労省厚生科学審議会地方保健健康増進栄養部会で、「歯科口腔保健の推進に関する法律に基づく基本的事項の検討の進め方について」が審議議題となり、来年の4月~5下旬にかけて答申を出す計画となりました。
なお、部会の下に有識者や専門家による専門委員会を設置し、部会と連携しながら検討作業を進めることになりました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001rxfm.html

法律制定で一気に口腔保健の新たな流れが生まれそうです。これを歯科医療、保険制度とどのように結びつけるかが大きな課題となりそうです。
by kura0412 | 2011-10-19 12:57 | 歯科医療政策 | Comments(0)