2011年 10月 17日 ( 1 )

先日、若手の元財務省OBの方の講演を聞く機会がありました。

非常に歯切れの良い、勉強になる話ばかりでしたが、1番頭に残ったのが、厚労省の役人は自分たちの予算枠を減らす施策には協力しない。その一方、財務省は少ない予算で効率が良い事業には食いついてくるという話です。

もしこの話が正しいとするならば、健全歯数の数で総医療費に差があるという歯科界の主張のターゲットは、厚労省ではなく財務省だったのかもしれません。
by kura0412 | 2011-10-17 18:26 | 歯科医療政策 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412