2011年 10月 01日 ( 1 )

在宅療養者の健康の保持・向上を図るため、在宅介護者(在宅療養者を介護する家族等)への歯科口腔保健(歯科疾患の予防に向けた取り組み等による口腔の健康の保持)の知識等について普及啓発などを行う口腔保健支援センターを各都道府県に整備するということで、来年度厚労省概算の新規予算で、在宅介護者への歯科l口腔保健の推進として4.6億円要求となりました。
歯科口腔保健法が制定されての早々の予算化です。但し、仕分けで話題となった8020事業の予算との関係はまだ定かではありません。
by kura0412 | 2011-10-01 15:48 | 歯科医療政策 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412