厚労省が,看護職員が4万3千人も不足でその為に経験者再就労を支援すると報道です。
先生方、こんなのできわけないと思いませんか?
給料下げろといって過去最高の下げ率決めておきながら、人を集めることなど無理に決まっているじゃないですか?!
特に、過去その経験をした者にとっては、きつい仕事は分かっているわけで、他の職種が不景気で就職口がないのならば別にして、給料がよくなければ、わざわざ再就労するするはずはありません。
厚労省は何を考えているのでしょうか?行政改革で厚労省は、厚生行政と労働政策の両方を掌る官庁になったのではないのですか?
by kura0412 | 2005-12-22 12:29 | 歯科 | Comments(2)

新潟全市内停電

現在県都新潟市が突風の為全市停電で、信号機まで麻痺状態だとの話です。
昨年の地震で体験した、現代社会では電気が使えないと都市機能が完全に麻痺します。オール電化だとお風呂も入れません。診療も同様です。
もちろん電力会社も、あらゆる停電パターンの想定はしてその備えはしているはずですが、こゆうケースもあるということです。
特に、先日の証券取引の事件ではりませんが、ネットが発達した今、電気が使えないというのは瞬時に大きな損害も生じます。レセプトオンライン化も結構ですが、こんな事態も想定しての対策も必要です。
私の住む小千谷も現在、雪と風で電圧が不安定の為、スタッフにレセプトパソコンの入力を控えさせました。私のプチ危機管理の一つです。
by kura0412 | 2005-12-22 11:11 | 歯科 | Comments(1)