2005年 08月 22日 ( 2 )

前回の選挙の時自派の候補を応援の為自分の選挙区にほとんどいなかった亀井静香氏が、今回は自分の選挙区で精力的な選挙運動を展開しているとの報道がありました。
ホリエモンという強力な小泉首相の刺客が自分の選挙区に送り込まれたのですから、それは当然でもあります。
しかし、ここに、前回の選挙では自派の候補者の応援に廻っていたのを止めて自分の選挙に専念しなければいけない環境ができたわけです。これは選挙戦が進めむにつれ大きな影響が出てくるのではないかと私は予測します。
今回の造反議員への刺客作戦で、野田聖子、平沼赳夫、綿貫民輔、堀内征雄氏などの人を集められる候補も自分の選挙区に貼り付けさせています。いずれの派閥も解体状態です。現在、自身の選挙を心配しないで自民党で党の顔として票につながるののは、小泉首相と安倍晋三幹事長代理ぐらいでしょうか。
一方、民主党は、菅直人、鳩山由紀夫、小沢一郎氏など岡田代表と並ぶ、人を集められる党の顔になる人が全国を駆け巡っています。
既に、有力政治家からの応援は古い選挙戦術なのかもしれません。しかし、もし、この選挙戦術が今だ通用すれば、これは票の差となって表れてきます。
あ!もう一人、無所属ながら、強烈な応援弁士専門の政治家が私の選挙区にいたのを忘れていました。
by kura0412 | 2005-08-22 11:52 | 歯科 | Comments(0)

祭りの最中の地震

昨日、一昨日と小千谷はお祭りでした。当初、その開催も危ぶまれていたのですが、何とか開催できたと思ったら昨日の震度5弱の地震の発生です。
私は自宅におり、物が落ちるようなこともありせんでしたが、やはり建物が地震の影響でダメージを受けている為か結構いい揺れを感じました。
実は、一昨日も朝と夜地震があり、特に、夜の地震は花火大会の真っ最中での地震で、一瞬、花火の為の揺れと勘違いするほどでしたが、何となく、また地震が起こりそうな予感はしていました。
今回の地震で大きな被害の話は聞いていません。しかし、それでなくても、祭りも心底楽しめないムードが漂っていたところへの今回の地震の心理的影響は強烈なものがあるようです。さすがにもう去年のような大きな地震はないと信じたいところですが、昨日の地震は昨年と震源地が異なる場所です。今日も震度2の余震が二回発生しています。今、真剣に地震保険に入ろうと検討しています。無駄と思うよりも精神的な安心を求めたいのです。
by kura0412 | 2005-08-22 09:49 | 中越 | Comments(0)