2004年 12月 30日 ( 1 )

凄い一年でした

2004年、忘れようとしても忘れることの出来ない一年となりました。
昨年の夏頃から心配していた日歯関連の事件が、2月2日の東京地検特捜部の家宅捜索によって、世にその事件に明らかになってからの日々は、物書きの世界に首を突っ込む一人として、マスコミから溢れるニュースを、この事件をどう歯科界に発すればいいのか、その対応と苦悩の連続でした。そして、事件がようやく終局に近づき、落ち着きを取り戻そうとした矢先の、新潟県中越大地震の被災でした。
地震に対してはもちろんのこと、まだ、一連の事件に対しての論評は、私の頭の中では完全に整理がついていません。どちらも、きちっとまとめる予定ですので、来年への宿題としたいと思います。
先生方よいお年をお迎えください。
by kura0412 | 2004-12-30 10:35 | 歯科 | Comments(0)