2004年 12月 28日 ( 1 )

復興に向けて一歩前進

昨晩、車の中から、偶然にも新幹線が脱線した所を、試運転で通過した場面を観ることができました。
新幹線は今日から再開です。また、在来線も昨日から再開しました。これで交通機関は、完全までにはいきませんが、ほぼ地震前に戻りました。新幹線が出来ての初めての脱線、そして長期の不通。今回の地震の大きさを示すと共に、新幹線が地域のとって、経済的にどれだけ重要なものであったかを再認識させました。
在来線で六日町に通学する長男は、地震後、アパート生活を強いられたのも、年明けから小千谷から通学出来ます。私も、これで、新幹線で上京できるようになり、時間の無駄もなくなりました。雪国新潟での一番の安全な、そして正確な交通機関が新幹線であっただけに、復興に向けての大きなステップになります。また、一歩進みました。
by kura0412 | 2004-12-28 10:09 | 中越 | Comments(0)