2004年 12月 09日 ( 1 )

昨夜、いつもおおらかな小3の末っ子が突然大泣きし騒ぎ出しました。
理由は、一昨日、私との会話で「家の本家は代々、分家がなかった家系だから、私も子供も二男だから、オマケみたいだな」そんな話を突如として思い出し「僕はオマケな、余計な子供なんだ。」と訳の分からない大騒ぎをしていたようです。
帰宅すると本人は普段と変わらず、逆に私に質問されるのを気にしていたそぶりでしたし、家内に聞くと学校で友達に何か言われたような様子だそうです。
このことが地震を理由としたものなのか、また、被災による心のケアを必要なケースなのかははっきりしていません。しかし、患者さんの中にも、被災後について、歯医者の私に悩みを打ち明ける人も少なくありません。地域が落ち着きを取り戻しつつある今、そろそろ、子供に限らず、住民全体が、いろいろと心意的な問題にも注意する必要が現実化してきたようです。
by kura0412 | 2004-12-09 10:55 | 中越 | Comments(0)