2004年 12月 07日 ( 1 )

変わらない構図

混合診療解禁についての議論がいよいよ大詰めになってきました。今日、大臣折衝との報道ですのですが、恐らく、また、小泉首相の一声で決定ではないでしょうか?
しかし、聞く所によると本来、その議論の中心となる中医協では、特養制度の議論だけで、混合診療については、全く触れていないとの話です。また、そこでは、新たに就任した黒崎先生の発言は全くないとも聞きました。
事件の発端の場である中医協の議論、政治決着、そして、議論の輪から外されている歯科。その構図は一連の事件前と全く変わっていません。
by kura0412 | 2004-12-07 11:57 | 歯科 | Comments(5)