2004年 09月 29日 ( 1 )

臨床現場視察

昨日今日と行政の仕事で長野にいます。目的をもって視察をしてるのですが、実際の現場を見ること、まさに視察を見ることの重要性を感じています。ペーパーやHPでは感じない生の実際を見て、感じ、自らの感想をもつ。大切です。よく考えると、首相はもとより厚労大臣、国会議員、局長がどれだけ歯科臨床の劣情現場を見たことがあるでしようか?臨床現場の改善をするには首相の視察の実現を進めた方が下手なデーターを見せるよりてっとり早いかもしれません。
by kura0412 | 2004-09-29 11:22 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412