「国民皆保険制度の下、世界一の健康長寿国となった」

新成長戦略(基本方針)に次の記載がありました。

『我が国は、国民皆保険制度の下、低コストで質の高い医療サービスを国民に提供してきた結果、世界一の健康長寿国となった・』

このことは現在の国民皆保険を鳩山民主党政権では、先ず第一に堅持することへの表明であり、歯科界としてはこれを軸に、今後も医療制度については議論しなければいけないということになります。
(となれば今回の改定率では?)
by kura0412 | 2010-01-05 17:21 | 歯科医療政策 | Comments(0)