反論する機会はありません

これから始まる8020運動特別推進事業の仕分け作業の財務省の資料には
http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov13-pm-shiryo/09.pdf

事業の実施主体は各都道府県歯科医師会であることが多く、実質的に特定の団体に対する補助金となっているのではにか。(歯科医師会は約80億円の内部留保を有している。)

とあります。
by kura0412 | 2009-11-13 16:15 | 歯科医療政策 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412