今一層の予防が

厚労省は新型ワクチンの最優先対象に位置づけられた『新型インフルエンザ患者の医療従事者」について、内科、小児科、救急科などを基本とする方針を示したとの報道です。

歯科に従事する者は、今一層のうがい、手洗いの徹底がわが身を守る方法となりました。
by kura0412 | 2009-10-05 15:37 | 歯科医療政策 | Comments(0)