資料の整理

今日は診療は休診ながら、雑務の為診療室に来ています。その目的は、溜まりに溜まった資料の整理です。
しかしながら、何とかコピーと資料のファイリングを終わり整理はつきましたが、本来じっくりと見なければいけない資料に目を通すまでに至っていません。
整理がつかなかった理由は、年度末、年度初めもありますが、ここにきての、その膨大な政府、政党から打ち出される政策、予算案などの多さが1番の理由です。

恐らく、完全な形で歯科に関わる新聞、雑誌、またHP程度の表面的な資料収集だけでもスタッフ2~3名は必要です。
無論、私の所ではそんな経済的な余裕はないので、一部は情報提供していただいている先生方の協力も頂いて、自らが事務的な仕事をやっているのが正直な実際です。そして、それを分析、検討するには更に最低でも5~6名、行政、議員からの直接的な情報収集には、更に5~6名は必要な感じがしています。

さて、一応の区切りがついたので久々に整理された部屋で昼食とします。
by kura0412 | 2009-04-29 11:54 | 思うこと | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412