結果医療費増は避けれません

経済不況が世界中を連鎖した後、今度は豚インフルエンザがメキシコを発祥地として世界へ広がる可能性が出てきました。
新型インフルエンザ対策の準備は進めてきましたが、その実際となると世界中がパニックになることも考えられます。日本で一人でも感染者が出たならば、普通の風邪でも確認の為、来院、検査数も増えることは必至です。当然、その結果医療費増は避けられません。

もし、そうなれば、この数字の結果だけで医療抑制の理由とされ、また、直接的関係ない歯科もその抑制の中入れられます。
無論、今はそんな心配よりも、感染が最小限に留まることを期待するしかありません。
by kura0412 | 2009-04-27 10:45 | 歯科医療政策 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412