全国規模のいろいろな共済制度の存在

先ほど、地元の行政の会議に出席してふと気づいたことがありました。

全国の市長が加入する全国市長会には、学校管理下にある全員に適用される「学校災害賠償保障保険」という制度あります。その他、市議会議員がそれぞれ加入する全国市議会議長会が行なっている市議会議員共済会といものもあります。
この全国市長会や市議会議長会が、公益法人か否かは確認できませんが、公益法人格をもつ何がしかのこの種の組織は、まだ相当あるのではないでしょうか?

公益法人改革で日歯も共済制度についての取り扱いに苦労しているようですが、そう簡単に共済制度を定まった枠にはめ込むことは難しいのではないか、というのが私の印象です。
少し楽観的でしょうか?

しかし、最悪のことを想定しながら進めるということは大切です。
by kura0412 | 2009-04-09 16:29 | 歯科医療政策 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412