「日本の医療に関する2009年世論調査」①

日本医療政策機構が行なった「日本の医療に関する2009年世論調査」の調査結果が紹介されています。
http://www.healthpolicy-institute.org/ja/report/doc.php?id=192

興味深かったのは、
医療に為の負担増への理解を示すも、一方では、生活が苦しいので、これ以上の負担ができないと生活不安を訴え声も増加しているという点、
また、医療費に対する不安が2年前と比較して広がり、特に非正規雇用者では1,7倍と著しい結果が示されています。

この二つの相反するような結果は、今後の公的医療制度のあり方の議論の難しさを示しています。

(続く)
by kura0412 | 2009-03-27 12:20 | 歯科医療政策 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412