医療が地域問題の大きな柱に

千葉の調子市では、総合病院休止問題で市長リコール投票に進みそうですし、福岡市でも市立病院移転で政治問題になっているようです。
また、私の住む街でも、先日、市長が仲裁役となって、市内にある社団の病院と厚生連の病院が統合を視野に入れた協議を進めるという話もありました。

これらの事例は、医療が地域の問題の大きな柱になっていることを示し、また、ここまで地域医療が荒廃している表れです。
by kura0412 | 2009-02-10 10:10 | 歯科医療政策 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412