日歯が経済実態調査の問題点を主張

昨日の日歯の記者会見で、日歯総研がまとめた医療経済実態調査に対する見解として、収支差額を平均値で示している点や、6月単月調査などを指摘し、歯科医療の実態を反映していないと主張したとの報道です。

予てよりこのブログでも実態調査への疑問を指摘していた点を、更にデーターに基づいて主張しました。
中医協で今後、どのような論議に進展するのか注目したいと思います。
by kura0412 | 2009-01-23 13:37 | 歯科医療政策 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412