社会保障と消費税増税が一体化した議論が進む中

自民党内でも消費税増税明示に賛否両論が出る中、社会保障の充実と一体化した議論が進みそうな様相になってきたことは、財源論を全面に出されて抑制一辺倒だった歯科界おいても歓迎するムードです。

ただ問題は、黙っていても政府も、政治も歯科界には手を差し伸べてはくれません。

今後はこのムードの推移をしっかりと見守りながら、歯科界自らが裏付けをもった提案をいかに出きるかが大きな課題となってきました。
by kura0412 | 2009-01-20 17:01 | 歯科医療政策 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412