保守主義

本来の保守主義とは「革命や解体は否定するが、守るべきものと変えるべきものを選別し、変えるべきものは思い切って変えること」(伊藤惇夫:永田町悪魔の辞典より)
日本の歯科界を守るには、何を守り、何を思い切って変えるべきなのか?
現在ここに属する皆のテーマです。
Commented by 林 繁雄 at 2004-07-21 16:08 x
変わるためには、捨てる能力を身につけることが大切である。(P.F.ドラッカー)
変化を生み、変化を受け入れるには、捨てる能力を身につけておく必要がある。
創造より古いものを捨てるほうが難しいといいます。過去を断ち切ることが出来なければ、歯科界の将来はないのではないでしょうか。

Commented by 鞍立常行 at 2004-07-23 16:25 x
今の日歯、連盟は何を捨てたらいいのか?何は絶対捨ててはいけないのか?分かっていないかもしれません。
Commented by G3 at 2005-02-19 21:13 x
私は歯科技工士です。
こちらのブログはネットサーフの途中で見つけました。
いったい歯科医師会は何をしているのか?何をしようとしていたのか分からなくなっています。

ちょっと読んでみたら、大変勉強になりました。
それと鞍立さんもJC経験者とあります。
私も地元JCを卒業して8年ほどになります。
今もOBや商工会の仲間と地域活動の手伝いをしていますが、業界団体や地元歯科医師会との付き合いは殆どありません。

歯科技工士の生活も歯科医師会の活動に大きな影響を受けているはずですが、それを考えて行動いている先生は殆どいらっしゃらないように思えます。

私もブログを始めましたのでよろしければ、リンクを張らせてください。
HNですみません。

by kura0412 | 2004-07-21 12:19 | 歯科 | Comments(3)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412