ブログトップ | ログイン

日本の歯科界を診る

価格変動で受診行動にどう影響があるでしょうか

ガソリンが値下げになって初めて給油しました。
やはり20円以上安くなるのは、この1年間の急激なガソリンを初めとする各種の値上がりがあるだけに、深く考えなければ消費者にとっては悪いことではありません。しかし、この値下げは、環境問題を考えると、せっかく値上げによって車の利用に自制となった動きに逆行することにもなるようです。

では各国との比較でも異常に評価の低い歯科の治療は、この価格の変動が上がることによって?下がることによって?短期的、中期的に受診行動にどう変化を及ぼす可能性があるのでしょうか?
その前に、現在の評価が著しく低いことを国民に理解求めることが先の問題でしょうが・・・
by kura0412 | 2008-04-07 15:58 | 歯科 | Comments(0)