そう簡単に傷は・・・

18年度改定は、4月に入った直後でも、カルテを書きながらも明らかに点数が下がった実感がありました。しかし今回はまだ3日目ですが上がった印象はありません。

ひょとするとこの印象の違いは、今回の改定は予てから懸念されていた、あくまでも前回の改定でのマイナス1.5%ダウンを基準としたのではなく、マイナス2.9という結果に落ち込んだそれを基準としてのプラス0,42%ではなかたのかという印象を感じさせます。

そんなことを思っていた丁度今、3年前に通っていた再初診の患者のカルテをみると、か初診270点、か再診48点でした。やはり18年度改定の傷跡はそう簡単には癒せないかもしれません。
by kura0412 | 2008-04-03 16:29 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412