改定1日目

世の中は、ガソリンの値下げ大騒ぎですが、われわれは、やはり改定1日目、再診、充填類など頻度高い項目の点数が変わりましたのカルテの記載に時間がかかります。
昨日の診療では、恐らくこれから復活することのない、カルテに記載するのはこれが最後の息肉除去の患者が来ました。
EBMも確立されているGOA,chBも顎運動関連検査として包括されました。完全になくなったわけではありませんが、段々減る一方の検査項目に何か淋しさ感じます。

そして整理された文書作成、またカルテ記載の確認で診療以外の作業で疲れが蓄積しそうです。果たして0.42%上がるのか?ひょっとすうると下がるのか?その結果が出る前にせめても事務作業は慣れておきたいです。
by kura0412 | 2008-04-01 14:23 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412