裁量権の侵害は改善されず

今回の改定の通知です。
http://www-bm.mhlw.go.jp/topics/2008/03/dl/tp0305-1f.pdf

前回、この通知、通達で随分やられましたが、精査していないのでどの程度変わったかは正直よく分かりません。9日開催される全国の指導者会議、また、その後各地で開催される講習会での情報を待つことにします。
ただ、単治が従来近くに戻った感じです。義歯の管理関係も変わったようですが、実際の臨床ではどうでしょうか?

ただ、殆ど自費は関係なくても今回個人的に一番通知の中で変えてほしいと切望していた、自費の再合着の復活はなりませんでした。

海外で移植手術を行なって帰国しての再治療は保険診療は適用と聞いています。収入的には大きな問題ではないかもしれませんが、この点は医師の裁量権の侵害だと思っています。
by kura0412 | 2008-03-05 15:42 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412