どちらでしょうか

報道されている歯科の改定内容は、0.42%アップの割には内容がある印象をもちます。
特に、僅かでも初再診料引き上げは影響が大きいかもしれません。

しかし先ほど、風邪で内科の先生の所へ行ったら初診料270点でした。
これを格差と捉えるか?当然の差と考えるか?・・・
Commented by 累卵 at 2008-02-08 07:14 x
厚労省は夜間・休日にも営業する診療所と調剤薬局を増やすため、4月から夜間・休日の診療・調剤報酬に特別加算料金を新設する方針との報道です。
特別加算料金は、中医協が来週に答申する2008年度の診療報酬改定に盛り込むとのことで、上乗せ価格は数百円で、夜間より休日を高めにする。
特別加算料金の対象となる夜間診療は平日の午後6時から、土曜は正午から、休日診療は日曜日と祝日とし、夜間や休日も診療していることを看板などに掲示することが条件となる。
なお、開業医などへの報酬を上積みすれば医療費全体が膨らむ恐れがあるので、全体にメリハリをつけ、膨張に歯止めをかける方向。ということで、所謂ビル診療所などは・・・・・
 調剤薬局は、「医薬分業」が進み出した結果、処方せんの半分強は調剤薬局が処理しており、地域医療には欠かせない存在となっている。とありますが、歯科は・・・・・
by kura0412 | 2008-02-07 15:13 | 歯科 | Comments(1)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412