8520にしては

厚労省の「人生85年ビジョンl懇談会」が初開催され、その中での議論で、メタボ対策としてアメリカ型食生活からの変換の意見があったとの報道です。

メンバーに歯科関係者の存在の有無までは分かりませんが、まさにこの人生85年となれば歯科もメインテーブルにも着けるテーマ。
女性の平均寿命延長を考えて、一気に8020から8520へスローガンを替えてみるのも一考かもしれません。
Commented by no name at 2007-12-20 15:03 x
舛添大臣の「人生85年」懇談会ですが、人生80年から5歳アップして「人生85年」としているのがミソと思います。
年金の需給開始年齢を70歳とすると、現行の給付率で、財源の新たな手当てをせずとも何とか凌げると言う厚労省のソロバン勘定が裏にあるのでは?と勘ぐってしまいます。
by kura0412 | 2007-12-20 11:29 | 歯科 | Comments(1)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412