政局は小沢党首の胸三寸に

小沢民主党首が公の場に出てきました。
ニュースの画面から見るとこと、やはり体調が悪いのか、あるいは、自民党に解散を迫る意気込みなのか、大勝した喜びの笑顔は見れませんでした。
そして記者団のテロ対策特別措置法の賛否に対しての問いに、「反対していたもの急に変えるわけないどろ」と強い言葉で返していました。

どうも今回は、政界再編で動くのでなく、政府の法案を潰す、あるいは、参議院から対案を提出するなど、政策対決をメインに据えて、安倍政権、いや国民に向けて解散を求める考えかもしれません。

政局は小沢党首の胸三寸で大きく動く局面になってきたようです。
by kura0412 | 2007-08-01 11:46 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412