安倍首相の最後の切り札

国会の会期が12日間延長に伴い、参議院選挙の公示が5日から12日、そして投票日が22日から29日と1週間繰り延べになりました。
伸びたことで重要法案を可決し、年金問題の当面処理を進めて多少でも沈静化するか?
あるいはこれを党利党略と捉えられて、更に内閣の支持率低下に拍車をかけるか?
この会期延長の判断、こればかりはどちらとはいえません。その判断はもろ刃の剣です。

ただ、安倍首相は選挙を意識して、自分の強い意志で延長したとの報道ですので、自身の進退を賭け、選挙後の結果を覚悟しての判断だと思います。
となると、安倍をとるか、小沢をとるか、その判断を国民に求めることになります。(実際は衆議院で自民党多数で直ぐに民主党政権は出来ませんが)
安倍首相は最後の切り札を出してきました。
by kura0412 | 2007-06-21 12:26 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412