「歯科医療機器産業ビジョン」

日歯が『歯科医療機器産業ビジョン案』を厚労省に提出したとの日本歯科新聞(5・29)報道です。
恐らく日本歯科医学会、日本歯科商工協会との産学一体でのこの取り込むは、過去なかったかもしれません。
今回これを打ち出したきっかけは、安倍内閣が進める「イノベーション25」の潮流に乗ることと思いますが、この産学一体という考え方は、まさに歯科界一体となってこの混迷を克服するきっかけにも成りえます。
喫緊の課題の克服ももちろん重要ですが、このような中期的な視点での施策の推進も必要な時代です。
by kura0412 | 2007-06-02 11:18 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412