スーパーが「医薬」で集客

スーパーが売り上げ不振の打開策として医療モールを招致したり、調剤薬局を直営で展開するなどの動きが増えているとの今朝の日経の報道です。
門前薬局でないアメリカ的な調剤薬局が増えることは、ある意味で既存の薬局には大きな問題になるのかもしれません。
もちろん歯科でも、このような動きが既にいろいろあって、地域によっては問題化しているところもあり、これが更に拡散してきそうです。
医療と経営体、経営スタイル。今までの概念だけでは解決できない問題が多々ありそうです。
by kura0412 | 2007-02-06 09:44 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412