やはり意味不明な言葉が必要か

昨日の愛知県知事選挙、北九州市長選挙の結果でひと段落するかと思った柳澤厚労大臣の進退問題は、五分の結果となり、まだ長引きそうです。
でも、確かに柳澤大臣は産む機械とは言っていますが、女性とは付けていないし、特殊出生率の説明の例えを過って使って、また、その時の発言を見ると報道は中抜きされて、意味が少し異なる感じです。普通の大臣の不規則発言とは違うかな?そう思います。でも立場ある人が誤解されるような発言を発したのは問題は問題です。
今回の一見をみると、マスコミはある意味色をつけたり、発言を足したり引いたりするのが常ですので、注意には注意する必要があるのを改めて感じます。
正直、歯科界関係のマスコミは、そうゆう発言の言葉尻をとって揚げ足をとるようなことはまずありませんし、出来ません。逆に中立的にみれば、歯科界では立場ある方の不注意な発言の方が気になります。
やはり意味不明な政治用語も歯科界にも必要でしょうか?
by kura0412 | 2007-02-05 18:26 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412