当たり前です

一昨日の中医協の診療報酬改定結果検証部会で「歯科診療における文書提供に対する患者意識調査結果」の速報が報告されたとの報道です。
そこで、文書を受け取った患者の満足度について、医療機関は70.1%「変わらない」と返答した一方、患者は「大変満足」13.1%、「満足している」58.6%と7割以上が好評価tぽずれがあることが報告されました。
当たり前です。
設問の内容までは分かりませんが、ただで文書まで出してくれるのを患者が嫌がるわけありません。そこにチャージが発生するか否か、その文章の作成によって診療時間が長くなるなどを設問に付与するなどしなければ、当然の結果です。
中医協ではこれを診療側のエゴと映し出され、引き続き加算されることなく文書の義務化が成されるのでしょうか?
Commented by no name at 2007-02-02 17:11 x
健保組合が行った患者側のアンケート結果も気になりますネ。
40%しか文書を受け取っていない。調査対象がランダムであったので
しょうか?男女比率のバラツキは???
確か調査対象は、歯科総合診断料を算定したモノの中からだった気がするのですが?
Commented by kura0412 at 2007-02-02 17:41
この種のアンケートの信憑性に疑問を感じています。
いくらでも調査方法で結果変えられることが出来そうです。
Commented by リーマー at 2007-02-05 19:47 x
意識調査の詳細がでてますね。
http://www.hyoron.co.jp/index.html?=top.html#Anchor-11481
by kura0412 | 2007-02-02 16:12 | 歯科 | Comments(3)