歯科にもM&Aは?

M&AだとかTBOだとか、歯医者に関係ないような話が世の中を蔓延しています。今朝もキリンがメルシャンをTOBで買収したと報道がありました。
私は大酒飲みではありませんが、銘柄困った時は、ワインはメルシャン、ウイスキーはキリンを選んで外れたことがないので、その世界は知りませんがお互いの良い特徴を生かしてのM&Aなのかな?と感じました。
M&Aはその業界で生き抜くための一つの手法です。で、これを歯科界で考えるとどうでしょう?
財力のあるチエーン展開しているグループが買い叩いて配下に入れる。あるのでしょうか?出来るのでしょうか?上手くいくのでしょうか?
by kura0412 | 2006-11-17 15:25 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412