一寸先は闇ですが

政治の世界は一寸先は闇と言われますが、しかし総裁選挙のマスコミ報道もあり、現在の政治基調は自民党ペースで進んでいることは間違いありません。ただこれが来年の参議院選挙まで続くかとなると???です。
その流れが続くか否かへの大きなハードルが二つあります。
一つは来年度予算がどの程度の規模になって、どんな特徴を持つ予算を示せるか?
そして、これはあるかないかも分かりませんが、外交問題です。
予算をポスト小泉が小泉路線を継承するか?歯科界としては前段は来年度は改定時期ではありませんが、これによって20年度予算の方向性を予測することが出来ます。
もう一方は完全に直接的には関係はありませんが、あるとすれば北朝鮮、イランだと思いますが、突発的な事件、戦争です。
これに関しては、タカ派と言われている安倍官房長官が示す外交政策が国民にどう評価されるでしょうか?
こんな予測をしても、首相の一言で流れが180度変化します。まさに一寸先は闇の世界です。
by kura0412 | 2006-08-25 16:34 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412