そんな簡単に結論つけていいのか?-平均寿命が縮んだ理由をー

昨年の日本人の平均寿命が6年ぶりに前年度を下回ったという厚労省の発表です。
そしてその理由を、昨年猛威を振るったインフルエンザが関係したと決めてつけています。
果たしてインフルエンザだけが理由でしょうか?またそんなに簡単にその原因を決めつけていいのでしょうか?それを結論付けられる厚労省大好きなEBMは整っての結論でしょうか?
本来、まだ右上がりであるべき平均寿命が下がったことの重大性を、果たしてどこまで認識しているか疑問です。
その結論は来年分かります。少なくても今年はインフルエンザは流行りませんでした。もし、下がるまでとはいいませんが、その基準は前年度比との比較ではなく、05年との比較で判断しなければいけません。政府は数字のマジックを巧みに操ります。また、マスコミはその検証をしません。
Commented by 千葉県 池田 at 2006-07-26 23:27 x
たいへんだ~!男は8020運動ができなくなるんですね。

8020は女性で達成か・・・。
Commented by kura0412 at 2006-07-27 07:56
僕らが8020の20ばかり気にしていましたが、確かに80の方には目を向けていませんでしたね。
全身疾患との関連を訴え時に、このへんは8020運動の新しいイメージのコンセプトになるかもしれません。
by kura0412 | 2006-07-26 14:56 | 歯科 | Comments(2)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412