先生方のウエストは何センチですか?

メタボリック症候群の早期発見の一つととして、ウエスト測定を健診で義務化を厚労省が決めたとの報道です。
ウエスト91cmの私としてはその予備軍ということは認識しても、かなりショッキングなニュースです。
それと共に、概念的には十分理解しても、厚労省大好きなこれに関してのEBMというのはどこまで整っているのか?その疑問が湧いてきます。
これと同じく概念的ならば、歯科に関するこれに類する事項はいくらでもあります。しかし残存歯数と医療費の関係のデーターなどは、県単位の物凄い統計の下行われても不備があると指摘されています。
結局は、ご都合主義にEBMという言葉が使われているのかもしれません。そうでも考えなければ、これだけ高齢化進む中、医療費を削減するということなど、どのEBMをもっても出来るわけありません。
Commented by 千葉県 池田 at 2006-07-11 13:59 x
経済学者のいう「グローバルスタンダード」と厚労官僚のいう「EBM」は、自分たちに論理の流れをもってくるための言葉の武器に思えます。実際、前者の方は米国でもうそつきが使う言葉という認識が定着してきたようです。

それより、中医協で話されている保険外併用の論議は、いま歯科医師は注目しなければいけません。これをぼーっとみていると秋には大変な制度が課せられてしまいます。
Commented by no name at 2006-07-11 16:28 x
昭和51年の課長通達(歯科における混合診療を認める通達)は、平成16年に既に破棄されていた事を最近知りました。もう後戻りはできない所での保険外併用療養の論議となります。昭和51年の時も、会員にアンケートを採り、意見を求めたと聞きます。日歯には、審議の情報開示と会員の声を聞く姿勢を見せて欲しいデス。
Commented by 千葉県 池田 at 2006-07-11 17:27 x
「歯科はそれでいいんですね?」という質問に反対の声はなかったと聞いてます。今年無くなる事が、16年に決められていたというのが本当ではないかと思います。カルロスゴーンのようにすべていいデータ、悪いデータだしてくれないと、判断ができませんよね。

それから、労働組合はどこも意味なくなっちゃたみたいにだめですね。NHKとプロ野球選手組合を見習わなくちゃ、歯科医師会も機能しなくなりますね。それが、誰も経験したことにないこれからの時代なのかもしれません。
Commented by no name at 2006-07-11 18:26 x
「歯科はそれでいいんですね?」  今回の診療報酬改定時の中医協でも、T会長から同じセリフ言われていたような記憶が・・・
膨大な議事録からホントニ少ない歯科の委員の発言探すのは辛いので、はっきり言えませんが。
Commented by kura0412 at 2006-07-12 11:20
51年通達はまだ廃棄はされていません。
ただこれの動向は今後のいわゆる混合診療への影響は必至でることはご承知の通りです。
by kura0412 | 2006-07-11 09:18 | 歯科 | Comments(5)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412