ついに冷房が壊れる

開業して21年目、直し直し使っていた冷房が駄目になりました。明日、電気屋が見積もりを持ってきます。今日みたいに暑い日は冷房なしでは診療に集中力も出てきません。ついていない時はとことんこうゆう羽目になります。

電気屋にはもう一つだけ内緒にしている話があります。
僕の部屋の冷暖房も地震で壊れたまま修理を依頼していません。扇風機と電気ストーブで1シーズンは耐え忍んでいましたが、借金するついでにこれも見積もりを出してもらおうと思っています。
医療制度改正、連盟離れ、これも診療直結にもなる重要な課題ですが、今の私にとっては冷暖房の買い替え、そしてその金の工面が最大の問題です。
by kura0412 | 2006-06-29 16:12 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412