医療制度改革は選挙での優先課題

昨日の日経で、日本の次期首相の優先課題のトップは、年金・医療制度改革というアンケート調査でした。
一方、今朝の日経では、米国の複数の州で全住民が医療保険論議が再燃して、医療保険改革で処方箋を示し、次期大統領選出馬の布石を狙う可能性もあるという記事がありました。

これは医療制度、医療政策への国民の期待が日米同時にあることを示し、成熟した社会へ突入すれば、政策の軸はここにあるということを表わしています。それを数字で頭から押させつけようとするその考え、選挙に結果として出るはずなのですが?
by kura0412 | 2006-06-20 15:59 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412