いよいよ自然減となってきました

合計特殊出生率が前年度比で0.04ポイントも低下して1.25と過去最低を大幅に更新しました。そして日本の人口がいよいよ自然減となってきました。
このままで推移していけば10年以内にも1%を切ることも現実的な問題です。
少子化問題は財政再建問題や年金、医療問題などの次元の話ではなく、国の存亡がかかります。
少子化はこれからの選挙、特に国政選挙論戦の中心になる、しなければいけなくなってきました。
by kura0412 | 2006-06-02 17:02 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412