日歯代議員会終わる

昨日、今日と日歯代議員会が開催され先ほど終了したそうです。出席した方に聞くところ、非常に閑散とした議論で終わったようです。
それも当然で、現職の会長が退き、4月から新会長に変わるのに、質問してもあまり意味はありません。そして、それよりも、今回の改定のあまりの凄さに、代議員の先生でさえも、グーの音も出ない状況なのだと思います。
正直なところ、一昨年の事件でズタズタな所に、今回の改定で、日歯、日本の歯科界は廃墟に近い状況なのかもしれません。
普通ならば、ここで前向きのコメントを出すのが私の持ち味なんですが、今回ばかりはいい言葉が見当たりません。
Commented by 千葉県 池田 at 2006-03-17 13:11 x
私も取材で出席していましたが、4名の欠席も分かる気がします。調査室がなくなり、広報調査室ができるようです。EBMをふまえた広報活動ということですが、並行して広報戦略を実践するプロのリーダーを抱えて欲しいものです。マスコミの使い方接し方、費用対効果をPDCAサイクルを踏まえて戦う広報室を希望します。自分が先頭に立って組織のため、公益のために汗を流すという大久保先生の挨拶にさわやかさを感じました。個人的には一生懸命働かれた蒲生専務の姿には涙がでました。時代が流れているのが目に見えた代議員会でした。新潟の片山先生も頑張って質問されていました。
Commented by kura0412 at 2006-03-17 14:01
お疲れ様でした。
少し細かいようですが、日歯におては広報は常設委員会、調査は室です。したがって、組織の形態上は、広報は各下げになることになるです。(実質は変わらないとは思いますが?)私は、この広報調査室という考え方には疑問を感じています。
Commented by 千葉県 池田 at 2006-03-17 18:17 x
広報調査室は会の外部に設置して、本会内の広報との一体的執行を考えていたようですが、新執行部への申し送りとなるため、フレームが見えてきませんでした。高橋先生(神奈川)や渡辺先生(東京)、三塚先生(山梨)の質問もかわされてしまいました。しかし、主旨は理解できます。現在の広報がどうなるのかですよね。
ちなみに、千葉県歯は広報調査委員会と申します。日歯のホームページの一体化と会員サイトの入り方は千葉県歯が参考になっているのかもしれませんね。
Commented by kura0412 at 2006-03-18 08:26
執行部が変わるので、この改正案を取り下げるような意見も、一部の執行部から意見もあったというような話も洩れ伝わっていました。
日歯が県歯の上をいっていることはありません。というよりも、県歯のほうが先の活動事例の方がはるかに多いと思います。是非、千葉県歯発の全国発信でお願いします。
by kura0412 | 2006-03-17 11:35 | 歯科 | Comments(4)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412