やっぱり予想は出来ません

今回の日歯会長選挙では、実質、予備選挙の形で選挙人の投票を決定している地域がかなりあります。その中でも、千葉県歯ははっきりとした形で、千葉県にある選挙権23票を会員全員での投票数で按分して振り分けるとのことで、その結果が昨日開票されたそうです。
その選挙人の按分された票は漏れ伝わって聞いていますが、正式な発表での情報ではありませんので、ここで公表は出来ませんが、私が当初予想していた通り接戦の様相のようです。
この選挙は普通の選挙のように、報道予測があるわけでもなく、そのアナウンス効果も発生しません。今回その選挙運動の主力となった候補者からの電話運動でも、直接候補者本人から電話があって、嫌なニアンスを電話でかもし出す選挙人の先生などまずいません。したがって、各陣営の票読みもあてにはならないかもしれません。
さて、いよいよ選挙戦も最終段階に入りました。
私は普通の選挙でも予想は結構当たると自負しているのですが、今回の日歯会長選挙は正確な予想は出来ません。
by kura0412 | 2006-01-27 16:03 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412