日歯会長選挙真っ最中

今回の日歯会長選挙は、20日から投票用紙が発送され、31日の午後から開票され会長が決定する日程です。
となると今が、中盤から終盤にかかった選挙戦の真っ最中ということになります。
地方の歯科医師会の選挙ですと、このあたりからそろそろ非難合戦、個人への中傷が飛び交うこともあります。
今の所、個々の政策を訴えでの戦いで、表立ってそのような発言は聞こえません。これだけ社会の目が光る今回の会長選挙でしすから、恐らく、私の取り越し苦労だと思いますが、是非、日歯の品位を保つ為にも、このまま非難合戦だけは謹んでもらいたい気持ちです。
ちなみに、普通の選挙では、これを仕掛けて方が劣勢であることがしばしばです。
by kura0412 | 2006-01-17 11:43 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412