健康問題を加味したたばこ税の増税ではない

たばこ税の値上げを決定した自民党税調の柳沢会長が「喫煙家の方には申し訳ないがたばこ税を上げる」と記者会見で言っていました。
これヘンじゃないですか?
もはや、たばこは健康に害を及ぼす、それも喫煙家だけではなく、周囲にも影響を与えるというのは欧米を先頭に、日本でも認められているところで、公的な施設は全館禁煙が広まっています。日歯会館もついに全館禁煙になり、たばこを吸う来館者は外の土手へ出て吸っている現状です。
また、たばこによってもたらす医療費の増加を抑制する為に、今回の医療改革では、禁煙指導を保険導入されようとしています。もし、喫煙家が著しく減少すれば医療費は減額されます。
私などは、政府の増収を目的とする為ではなく、禁煙活動の一環としてたばこ税の更なる増税はあってもいいとすら思います。
恐らく、自民党税調は、あくまでも税の中でこのたばこ税を考えているだけで、健康というものを考えた議論を含めた今回の増税ではありません。
柳沢会長は喫煙家でしょうか?!
by kura0412 | 2005-12-15 11:51 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412