ブログトップ | ログイン

日本の歯科界を診る

合唱曲「希望の明日へ」

昨日、小千谷市内にある小千谷市立東小千谷小学校の統合80周年式典に出席してきました。そこで、震災復興・統合80周年記念歌として、生徒の詩を合わせた「希望の明日へ」の合唱が披露されました。その歌の詩は、

緑豊かな 東の大地
不安をかかえた おおきなゆれに
小さなひかり 探しもとめて
こころ一つに かけぬけた
励ましあえば こわくないから
しっかりと手をむすびあい 今生きていこう
宝ばこには 夢をつめて
仲間たちとともに 明日へすすもう

ほほをつたった なみだの数と
かわした言葉 忘れないでね
支えてくれた ひとの優しさ
希望と勇気 ありがとう

東の空に 夢も求めて
笑顔たやさないで 強く生きよう
東の空に 夢を求めて
笑顔たやさないで 強く生きよう

生徒、先生方400名の素晴らしい全員合唱でした。
by kura0412 | 2005-10-31 11:53 | 中越 | Comments(0)