1年に62万人も減少するのですから

新型コロナの影響もあり出生率低下が止まりません。
1年で自然減が62万人です。
当然現状のままならば患者減となるわけで、
コントロール型への歯科の体制の変化へと、歯科の構造改革必須の情勢です。
果して実現可能か?
その転換が先か、人口減少に一定の歯止めとなるか?
その両者成し遂げず、という可能性もあります。




by kura0412 | 2022-06-07 16:44 | コラム

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412