介護5年で最大6万人の外国人受け入れ

外国人労働者の受け入れ拡大に向けた出入国管理法改正案をめぐり、政府が2019年4月の法施行後に想定する外国人労働者の受け入れ規模がわかった。
対象になる14業種別に見通しを示した。介護では19年度から5年間で5万~6万人の受け入れを想定。全体で5年間で26万2700~34万5150人を見込む。

(日経新聞)

by kura0412 | 2018-11-14 16:48 | 介護 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412