小泉首相靖国神社参拝、さてどうなるでしょうか?

小泉首相が靖国神社参拝を実施しました。
これを公約を守ったという人がいますが、それは誤りで、小泉首相の公約は8月15日に参拝するのであって、これでは個人の心情とは程遠く、全く何のために参拝しているのか分かりません。普通の神社に初詣やお祭り行くわけではにのですから、個人の心情として一国の首相が靖国神社に参拝をするのなら、8月15日にするべきです。でなければ、摩擦必至の予想ですか、首相在任期間は断念して、得意の記者会見で「隣国の心情を考慮して、自分を抑えた」と涙して国民に訴えればいいわけです。
早速、韓国は反応を示したそうですが、中国はどう動くか?強攻策に出るか?注目です。また、国民の意見はどうでしょうか?今回の選挙の結果が大きく影響することも考えられます。
by kura0412 | 2005-10-17 14:23 | 歯科 | Comments(0)