小泉劇場の第二幕は何?

各種マスコミの総選挙事前調査で自民党優勢を報道しています。民主党は政権交代どころか、現有勢力の維持も難しい予想です。この自民党優位の報道がアナウンス効果をもたらし、ムードが反転することも考えられますが、恐らく、自民党優位の流れは加速することあっても、一変することはないと思います?
しかし郵政民営化法案否決から解散、造反議員への刺客作戦、そして、この選挙は郵政民営化への国民への賛否を問う選挙、過半数取らなければ即刻辞任すると訴える。この一連の流れは、小泉首相の頭にはしっかりと描かれていたまさに小泉劇場のシナリオだったのだと思います。
この流れは、小泉首相の訴えるとおり郵政民営化を実現し、次は医療改革を始めてとする小泉劇場の第二幕が演じらることになります。ただ問題は、その第二幕の演目のシナリオが発表されていません。さて、次にどんな小泉劇場のサプライズが上演されるのでしょうか?
Commented by なりぽん at 2005-09-07 23:05 x
申し訳ありません。
間違って、2重にTBをしてしまいました。
お手数ですが、削除よろしくお願い致します。
by kura0412 | 2005-09-05 10:52 | 歯科 | Comments(1)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412